厚別おじさんの北海道ブログ

関東出身で北海道在住のアラフォーおじさん 主に北海道グルメ記事

余市「柿崎商店」の海鮮丼は高コスパランチ

厚別おじさんは余市に行ったら柿崎商店でランチを楽しみます。

 

昨日のブログの続き。

ニッカウヰスキー余市蒸留所でウイスキーをゲットしたあと、そのまま帰る厚別おじさんではありません。

わざわざ余市まで来たのですからご当地グルメを楽しむのが流儀です。

 

余市でランチと言えば、迷わず柿崎商店ですね。

JR余市駅余市蒸留所の間にある、国道5号沿いにあるオレンジ色の大きな建物がありますね。

この柿崎商店はお土産物から肉、魚、お酒などあらゆる食材が揃うスーパーマーケットになっているのですが、2Fでは海鮮工房という大きな食堂があり、こちらのランチが激ウマで超お得。

 

早速行ってみましょう!!

f:id:atsubetsu:20210330220334j:plain

外観

入り口にはカニや魚など海産物が色々並んで市場のようです。

どれも美味しそうですが、今回の目当ては食堂です。

f:id:atsubetsu:20210330220437j:plain

ウニ丼、カニ丼、磯丼・・・。

入る前からワクワクします。

 

ご案内の通り、階段が使えないようで店内奥のエレベーターで2Fへ。

このエレベーター、かなり小さくて2、3人くらいしか乗れないのでご注意。

まあ、改修工事の間だけでしょうから我慢ですね・・・。

 

で、2Fに上がるとメニュー表とショーケースがあります。

こちらで注文してから席に座るシステムなんですね。

f:id:atsubetsu:20210330220735j:plain

f:id:atsubetsu:20210330220722j:plain

ヒエー、どれも旨そう!!

 

迷いに迷いましたが、厚別おじさんは「ルビークラブ丼」をチョイス!!

ルビーがいくら、クラブはカニですね。

妙に凝ったネーミングですw

 

注文が決まったら先にお会計。

ちなみに酢飯を選択すると50円アップ。

番号の書いた半券を渡されるので、空いてる席に座ります。

平日にしてはなかなかの混雑ぶりでしたが、店内はかなり広く席も多いので、他のお客さんと適度に距離を取ることができました。

 

待つこと10分ほど。

運ばれてきました。

f:id:atsubetsu:20210330220947j:plain

f:id:atsubetsu:20210330220937j:plain

ルビークラブ丼(酢飯) 1370円(税込)

出ました。

これでもかというくらいのカニ

そして彩を添えるイクラ

これぞ海の宝石箱です。

 

お味のほうですが、もう飽きるくらいのカニなのでカニ味です。

そしてたまにイクラ味。

食レポとしては最低かもしれませんがそれ以外言いようがない。

うまいものをご飯に乗せたらうまい。

シンプル・イズ・ベスト。

最高の贅沢です。

 

とにかく注目したいのは、これだけカニイクラをたっぷり乗せて1300円代ってところですね。

2条市場なら2000円は超えそうです。

海鮮丼って、どうしても観光地の食事って感じで割高になるケースが多いのですが、この柿崎商店なら良心的なお値段で確実に美味しい海鮮丼が楽しめますので、本当におすすめ。

ニッカでウイスキーを飲んで、柿崎商店で海鮮丼。

この流れが余市の超定番ゴールデンルートです。

テストに出るので覚えておきましょう。

 

そんなわけで、厚別おじさんの主観による5段階評価はこちら。

 

旨さ    ★★★★☆ ・・・ハズレ無しの海鮮丼

入りやすさ ★★★★☆ ・・・アクセス抜群

コスパ   ★★★★☆ ・・・海鮮丼としては高コスパ

北海道度  ★★★★★ ・・・ザ・北海道グルメ

 

ではまた。

 

1階で買える食材も新鮮で安くて最高なんだ!!(*^◯^*)!!