厚別おじさんの北海道グルメブログ

関東出身/札幌市厚別区在住/脱・食べログ/たまにグルメ以外

大谷地「手打ちそば かのん」で本格的な手打ちそばを

厚別おじさんはお蕎麦がお好き。

 

明けましておめでとうございます

せっかくの元日ですからね、初心に帰って厚別の記事を書いてブログ初めとさせて頂きます。

年末年始と言えばお蕎麦。

北海道はお蕎麦屋さんがたくさんありますけども、もちろん我らが厚別も例外ではありません。

今回ご紹介するのは厚別口大谷地にありますお蕎麦屋さん「手打ちそば かのん」です。

まずは場所をチェック。

札幌市営地下鉄東西線大谷地駅から徒歩10分ほど。

以前このブログで紹介したコスパ抜群の焼肉屋春光園」やドカ盛りチキンカツが美味しい「きっちん すずや」の近くです。

地味にこの辺りの飲食店は熱いんですよねえ。

 

店舗外観はこんな感じ。

店舗外観

店舗前に3、4台停められる駐車場がありますが、少々狭いので大きい車の方はご注意を。

今回厚別おじさんが注文したのは平日限定ランチメニューからチョイスしたミニ豚丼と蕎麦のセットです。

豚丼と蕎麦のセット そば中盛り 1100円(税込)

お蕎麦は更科、十割、田舎そばと麺の種類が選べます。

厚別おじさんは十割そばでご注文。

お腹ペコペコだったので、プラス100円で蕎麦を1.5倍の中盛りでオーダーしました。

 

お蕎麦はいかにも手打ちといった風情で、麺の太さにバラつきあり。

香りが強くて美味しいですね〜。

 

ミニ豚丼はお肉は小さめですがよくタレの絡んだ旨味の深い豚丼です。

ミニ豚丼

炭火で焼いた、いわゆる十勝豚丼とはちょっと異なりますが、これはこれで美味しいです。

 

なお、今回は年末ということもあって久しぶりに会った母親を連れて訪問。

母が頼んだ煮込み蕎麦も一緒にご紹介しちゃいます。

煮込み五目蕎麦 1300円(税込)

煮込み蕎麦の特徴はなんと言っても極太の田舎蕎麦。

麺リフトするとこんな感じです。

どうですかこの太さ。

うどんのようですね。

つゆはかなり黒めですが、味はあまりしょっぱくなく、意外とあっさりしていました。

 

ということで、厚別で本格的なお蕎麦が楽しめるこのお店。

年越し蕎麦とは言わず、年明けのお蕎麦としてご利用いかがでしょうか。

年末年始の営業スケジュールはチェックの上ご訪問くださいね〜。

 

なお近隣のお蕎麦屋さんも要チェックですよ!

atsubetsu.hatenablog.com

 

旨さ    ★★★★☆ ・・・香り高い十割そば

入りやすさ ★★★☆☆ ・・・小さめですが綺麗なお店

コスパ   ★☆☆☆☆ ・・・大谷地にしてはちょっと高めか

北海道度  ★★★☆☆ ・・・北海道はお蕎麦も美味しい

 

ではまた。

 

2023年も厚別おじさんのブログを読んで欲しいんだ!!(*^◯^*)!!