厚別おじさんの北海道グルメブログ

関東出身/札幌市厚別区在住/脱・食べログ/たまにグルメ以外

西18丁目「三角山アップルパイ専門店」のアップルパイは幸せサックサク

厚別おじさんはアップルパイもお好き。

 

アップルパイ。

 

厚別おじさん、子供の頃は特別な日はマッマのアップルパイでお祝い、、、みたいな家庭では育ちませんでしたので、そこまで馴染みのあるスイーツではございません。

しかし、厚別おじさん甘いものは大好物。

 

過去のスイーツ関連記事はこちら。

atsubetsu.hatenablog.com

atsubetsu.hatenablog.com

atsubetsu.hatenablog.com

今回ご紹介するのは札幌市営地下鉄東西線「西18丁目」駅すぐそばにある「三角山アップルパイ専門店」。

この日はちょうど札幌医科大学病院に用事があり、地下鉄で帰宅する途中に通りかかり、食後のスイーツでも調達しちゃおっかな!といった感じで入店しました。

西区の記事は初めてかも??

 

まずは場所をチェック。

一応地図をつけましたが、西18丁目の4番出口すぐ横なので地下鉄で行けば間違いなく分かる場所ですね。

 

外観はこちら。

f:id:atsubetsu:20220312233722j:plain

店舗外観

店内はこんな感じ。

f:id:atsubetsu:20220312233758j:plain

さまざまなアップルパイ

店内といってもイートインスペースはなく、ショーケースの中に色とりどりのアップルパイが並んでいるのみという、シンプルな空間。

テイクアウト専門店であることはご承知を。

 

しかしまあ、どれも美味しそうですね!テンション上がります。

なお、ケーキっぽい外見のスイーツもありますが、よく見るとベースがパイ生地になっているんですね。

フルーツケーキファクトリーのようなタルト生地のスイーツも良いですが、パイ生地も捨てがたいですな。

 

今回は初めての訪問ですので店員さんにお勧めを伺ったところ定番の「カスタードスティックアップルパイ(313円)」とのこと。

もちろん購入です。

 

それがこちら。

f:id:atsubetsu:20220312234137j:plain

そういえばスティック状のアップルパイって珍しいですね。

でも持ちやすくて手軽に食べられるのは良いかも。

f:id:atsubetsu:20220312234336j:plain

中はたっぷりのカスタードクリームに大きめのリンゴがたくさん!

正面から見た時の三角が「三角山アップルパイ」なんですかね??

 

で、肝心のお味の方ですが、、、

 

 

 

サックサクで幸せ〜。

 

カスタードクリームは甘さ控えめで、むしろリンゴの甘味を引きたてています。

一方、パイはサックサクで軽めの食感。

うーん、リンゴが主役ってことですね。

大変美味しいです。

結構大きめでボリュームはあるんですが、サクサク生地なのでペロリといけちゃいますな。

手土産にも良いですが、手も汚れず手軽に食べられるので、ピクニック感覚で公園で食べたりしたいですねえ。

 

ぜひリピートして他のパイも試してみたいです。

 

旨さ    ★★★★☆ ・・・札幌市民は要チェック

入りやすさ ★★★★★ ・・・アクセス抜群

コスパ   ★★★☆☆ ・・・ちょうど良い

北海道度  ★★☆☆☆ ・・・三角山みたいなアップルパイってこと?

 

ではまた。

 

札幌市西区も開拓したいんだ!!(*^◯^*)!!